インストラクタープチデビューー♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アロマの資格取得に向けて励んでいる皆さんの楽しくも、ちょっと緊張~した先週の授業風景の一コマからご紹介します♪

インストラクターコースのカリキュラムのなかに「インストラクションケーススタディ」という授業があります

簡単にいうと、インストラクターになったつもりで仮想授業を組み立ててみましょう!という内容です

講座を企画する際に必要な条件ってなんでしょう?

・・どんな人に向けて話すのか?

・・場所はどこでするのか?

・・所用時間は?

・・参加費用は?

・・手づくりアロマグッズは何をつくる?

・・・

ある人は、最初だから地元の公民館を借りよう

ある人は、いつもあそんでいる顔なじみの友人に声を掛けよう

ある人は、子どもが通っている学校の保護者会を対象にしよう など

それぞれの立場で企画してみます

大まかな企画がたったら、進行表をつくり参加した方々に配布するレジュメをつくります

そこまで準備できたら、発表当日です!

いつもは講師が座っている席に座るだけで、緊張~~

企画を発表し、皆さんから意見をフィードバックしてもらいます

**

考えをまとめ、発表する。

これだけでもすごい一歩なんです!

**

生徒さんによくお伝えすることがあります

「アロマの勉強をはじめました!」と周りにたくさん言ってください。と

巡り巡って講座の依頼が来たり、お仕事の話が来たりするんです。本当に。

 

以前、超特大級の話しが巡り巡ってきた生徒さんがいらっしゃいました

インストラクターコースが修了してまもなくのこと、会社で働く社員向けにアロマでストレスケアになるような話をしてくれないか。と

しかも参加人数はなんと50人!

インストラクターデビュー戦がその講演になりました

 

依頼を受けた時に電話をくれたんですが、

「どうしよう!めっちゃでかい講座の依頼がきました!

でもその瞬間福原さんの顔が浮かんだからYESって言っちゃいました!」と(笑)

最初の一歩は何が来るか分かりません、でも絶対チャレンジして!YESって言った後に、どうするか一緒に考えよう。って話していたのを覚えてくれていたんです

チャンスを逃さなかったその生徒さんのデビュー戦が成功をおさめたのはいうまでもありません(^^)

**

学校で過ごすすべての時間、経験はきっと何かに繋がっています

やめなければ、あきらめなければ成功する☆

自分なりの成功をみつけていきましょう♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。