メディカルアロマセラピストになる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はISAメディカルアロマセラピストクラスの最終日

最近メディカルアロマってよく聞くようになったけど

いったいどんなことを学び、どんなセラピストのことを呼ぶのか?

少し紹介しましょう!

 

 

「メディカル」と聞くと思い浮かぶのは「医療」

では

「メディカルアロマセラピスト」=「病院で活躍するセラピスト」?

これはある意味正解である意味間違ってます

 

ライブラ香りの学校が目指すメディカルアロマセラピストとは

 

健康な人だけでなく

病気やハンディのある人にも

正しい知識と応用力で

快適なアロマテラピーを行うことのできるセラピスト

 

メディカルのクラスは

精油は使い方によって薬にも毒にもなります

それを曖昧な知識でなく

体の仕組みを知り、薬理(薬がどう働くのか)を知ることによって

より正しく使うことを学ぶクラスなのです

 

今回のクラスは

開講日には台風直撃!

今日はこの冬一番の寒波

と波乱万丈でしたが

最終日は命の話に始まり、リラックスフェイシャル実技で終わり

 

 

生徒さんからは

・一番学びたかったアロマテラピーだった

・漢方やアーユルヴェーダがアロマに応用できることにびっくり

・化学を学ぶことの重要性を痛感した

・医療現場で働いているがアロマを使う幅が広がりそう

・自分らしいアロマテラピーを探してみたい

 

など、今までのアロマテラピーがより専門的に

より実践的になりそうな感想が聞けました

 

一方的に学ぶことに慣れている日本の教育ですが

このクラスではゼミナール方式も取り入れ

みんなで考え話し合い理解を深めていく

だから力になるんです

 

 

 

次回の開講は。。。

まだ未定ですが、AEAJアロマセラピスト以上の資格をお持ちであれば

どなたでも受講可能です

気になる方は開講のリクエストもお待ちしています!!

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。