漢方薬と腸内環境の話 実は関係大ありです!

みなさん漢方薬ってどんなイメージですか?

「美味しくない」

「即効性がないから長く飲まないといけない」

「葛根湯なら風邪の時に飲む」

「妊婦さんにも安心?」・・・

そんな漢方薬のイメージを一新する講座を開催しますよ

 

 

日本独自の漢方薬

そもそも漢方薬って中国のものと思われていますが

今、みなさんのよく知っている漢方薬は日本で独自に発展したものなのです

 

その原料には身近にある生姜やシナモンなどのスパイスも含まれます

「なんだか難しい」と思えるお薬ですが

体質を理解すれば薬局で販売している漢方薬を

痛み止めや風邪薬と同じようにセルフケアに使えるようになりますよ

 

私も花粉症の季節に抗アレルギー剤を飲まずに漢方薬で緩和してます

「ゾクゾクするな風邪ひきそう」・・・って時にも漢方薬

それでここ数年風邪ひいてないんです!

体質を知ることで自分にあった漢方薬が見つかります

 

自分にあった漢方薬って?

自分に合う漢方薬って

実は腸内環境に合う漢方薬でもあるんです

大腸にいる腸内細菌と漢方薬の深〜い関係について知ると

毎日の食生活も変わるかも??

 

 

漢方セルフケア検定対応

この講座は

ISA国際アロマセラピー科学研究所の「漢方セルフケア検定1、2級」に対応

担当講師はわたくし村上です

医師、薬剤師向けの漢方講座にも顔を出し日々新しい情報を仕入れていますよ

もちろんアロマと漢方の類似点もお話しします

 

そんな漢方講座いよいよ来週開催です

薬膳カレーを作る、もちろん食べる!時間もあります

自分や家族の健康を守りたい方ぜひご参加くださいね

 

<講座内容>
1日目:11月3日(金・祝)10:00~17:00
1.日本漢方の歴史
2.漢方の診断法
3.あなたの証は?~実習~
4.漢方の注意事項
5.検定2級を受けよう

2日目:11月4日(土)10:00~17:00
1.薬食同源
2.薬膳カレーをつくろう~実習~
3.漢方に含まれる薬効成分
4.漢方の薬理学 など

<講師>
村上摩弥 ~漢方セルフケア検定1級~

<受講料>
21,600yen(漢方セルフケア検定テキスト付・検定2級受験用切手、封筒付・税込)

 

お申し込みは以下のフォームまたはお電話で

電話 092-260-8802

 

ご予約・お問い合わせ