精油の蒸留体験に行ってきました♪

インスタグラムで発見した精油の蒸留所
八女にあるということですぐに連絡して見学に行ってきました〜^ ^


先週の休日に八女にある「八女飛形蒸留所」にイベント仲間と行ってきました


久しぶりにのんびり電車旅♪
イベント専用インスタアカウントで人気のアマビエ姉妹も同行です 笑

JR羽犬塚駅から車で約20分
着きました〜!
「八女飛形蒸留所」

テンション上がってすぐに顔ハメパネルで記念写真
後で話を聞くと、このパネルができたのがちょうど前日
私たちが第一号となりました^ ^

八女飛形蒸留所はたけのこの加工で有名な大一食品工場の一角にあります

この機械が精油の減圧蒸留機!かっこいい!!
(お値段は約1千万とのこと(*△*) )

減圧蒸留は機械の中を圧縮し、沸点を97度まで下げます
そうすることで高温で飛んでしまう香りまで残すことができるんですよ

また蒸留機の中の水は八女の天然地下水を利用していて24時間ずっと稼働しているそうです

もともと減圧蒸留は焼酎を作るときに利用されていてその後、アロマブームが来て精油の蒸留にも転用されました


エッセンシャルオイルマイスターの松崎さん

たまたまテレビでラベンダー精油の蒸留シーンを見てこの機械が欲しい!と購入されたそうです
5年前からレモングラス、そして今は柚子、甘夏、不知火をメインに蒸留されています
クロモジもこれから蒸留するそうでクロモジの枝を香らせてもらいましたよ

たまらなくいい香り!

もう工場内あるものあるものに興味津々で松崎さんに質問攻め
そして松崎さんのこれまでの経験話、精油にかける想いが伝わって本当に興味深くて楽しいんです

例えば精油の香りも蒸気の当て方や減圧温度、釜の温度ひとつで出来が大きく変わるそう

また柚子とローズマリーを合わせたりと柑橘系×ハーブなどの組み合わせで精油も作られています
作られた香りを匂いましたが、精油同士をブレンドしてできる香りとはまた違う香りで楽しかったですよ

今回は柚子の蒸留を見学させてもらいました^ ^

ひとつひとつ手作業で綺麗にした柚子の皮をミキサーで細かくして蒸留機に入れます
いい香りが広がります♡


グツグツ、蒸留釜の中で沸騰中

 

 


上の部分が柚子の精油、下はフローラルウォーターです

八女飛形蒸留所は環境のことも考えていて柚子の皮は化粧品として、果肉は缶詰や肥料として余すことなく全部使い切ります


こちらが出来立ての柚子の精油
出来立ては光の輝き具合が違います!
香りもトップノートが残っていてとってもフレッシュ♪

この精油、2000個の柚子でたった20mlしかとれないそう
そう思うとありがたみも倍増です

取れたて新鮮な柚子の精油とフローラルウォーターなどお土産をたくさん買って来たのでぜひ、キラキラで香ってみてくださいね〜!

その後、蒸留所近くのパワースポットにも連れて行ってもらいました

天気も良く空気が澄んでて気持ちよかった♡

5月頃に八女観光と蒸留体験がセットになったツアーも考えているそう
八女飛形蒸溜所で作る精油は「幸せ国産アロマオイル」と名前が付いています

本当に行ったら幸せな気持ちになれる素敵な場所、経験をさせてもらいました^ ^
みなさまもぜひ行ってみてくださいね〜!

ご予約はこちら