【セラピスト向け】腰痛・手首の痛みの原因と対処法!ずばり姿勢を見直そう!

セラピストのあるあるお悩み

*腰痛

*手首の痛み

*指の痛み、腱鞘炎

トリートメント時の姿勢を見直すだけで痛みが軽くなるかもしれません

 

みなさん普段どんな姿勢でトリートメントを行っていますか?

セラピストコースに通っていた時は先生やセラピスト仲間から

姿勢についてのアドバイスをもらうことも多かったと思います

 

でも卒業した今はどうでしょうか

「腰が痛い」「手首が痛い」「腱鞘炎になった」など身体の不調はありませんか?

もしかしたらトリートメント時の姿勢が原因かもしれません

 

 

よく見かけるのは力を強く入れることに意識が入りすぎ、背中が丸まり腰が曲がっているセラピスト

 

この状態を長時間続けると、セラピスト自身の体も凝り固まってしまいます

さらに「もっと強く」というリクエストがあれば、それに応える必要も…

このような状態が積み重なって、腰痛や腱鞘炎持ちになってしまうことがあります

 

これから先、セラピストという仕事を長く続けるためにも大事なことは

「姿勢の見直し」をすること

 

正しい姿勢でトリートメントを行うと

*腰の負担の軽減

*腕や指への負担なく、自分の体重を利用した安定した圧がかけられるようになります

 

9月セラピスト勉強会「ボディートリートメント練習&姿勢チェック」を行います

 

9月のセラピスト勉強会はボディトリートメント背面の技術練習と姿勢チェックを行います

トリートメントしている姿を撮影しますので、普段どのような姿勢で施術しているのか確認!

そして姿勢を見直し、上手な体重移動をマスターしましょう♪

 

<9月セラピスト勉強会>

ボディトリートメント練習&姿勢チェック

日時:2020年9月16日(水)14:00〜16:30

参加費:3000円

 

*お申込フォーム*

 

ご予約はこちら